製品情報PRODUCT

相回転方向チェッカー
DAC-PR-1

DAC-PR-1

本機器はモーターの回転方向を非接触で検出するハンディタイプのチェッカーです。

特徴

非接触なので操作が簡単です
回転中及び静止状態でも検出できます(定格電圧の1/10以上の電圧印加)
回転機のステータ状態でも検出できます
ランプ点灯及びブザーにより回転方向を判別できます

対象

交流モーター、直流モーター、パルスモーター 等

仕様

方  式 : 磁界の位相差検出法
       移動磁界の方向を検出し回転方向を特定します
測定範囲 : 試料の表面から約10cm以内
       周波数40HZ~70Hz
電  源 : 単3電池2本(DC3V)※外部電源DC3Vにも対応
消費電力 : 0.03W
寸法・質量: W30☓H55☓D180(mm) 約260g

測定原理

電動機は移動磁界の方向に回転しますのでその移動磁界を検出し、その方向を判別すれば回転方向を特定する事ができます。一定の間隔をおいて配置された2個の検出コイルA・Bに誘起した電圧の位相関係から移動磁界の方向を判別し、その方向を表示します。

製品カタログ

ページの先頭へ戻る